カキタレは出会い系サイトに大勢いて、しかもヤリやすいのが魅力

カキタレっていいもんだ!!・・・おっと、ジョー太郎です。

すこし前にハピメで出会った女の子は、いわゆるカキタレというやつでした。

体目的の彼女、遊び目的の彼女を意味する隠語。「カキ」はセックスを意味し、「タレ」は女性を意味する。カキタレに対して、本命の彼女のことを「マジタレ」という。

WEB辞典にはセフレっぽい説明がありましたが、世間一般的には「芸能人のセフレ」みたいなかんじだと思います。実際、オレが出会った女の子は某中堅芸人のカキタレを数年経験しているエッチな女の子でした。カキタレ仲間も〇〇担当のカキタレって感じで、なんとなくつながりがあるらしい。

なぜTVでよく見る芸人さんのカキタレをつとめたような女の子が、出会い系を利用しているのか?

それはズバリ、芸能人に捨てられたからです。

数年間体のお相手をつとめたカキタレちゃんですが、もっと若いカキタレが欲しくなった某芸人さんに捨てられ、人恋しくなって出会い系に登録したそうです。そんなカキタレ仲間がけっこういるのだとか。

もともとカキタレっていうぐらいだから、芸能人側もセフレ的な立ち位置でエロ目的の付き合いしかしてない。仕事柄昼夜問わず呼び出されて、セックスして解散!っていうことを数年続けられたカキタレちゃんは、そりゃー立派なエロ娘に育ちますって!ザ・都合の良いオンナってかんじの女の子でした。

しかも、芸能人が相手にするくらいなので可愛い子が多い!モデル事務所所属とか、読モレベルの子がわんさかいるので、地雷がいません。可愛くてエロい、そして都合の良いオンナ。素晴らしい!

出会い系サイトでの探し方は、まずプロフィールを見ればOK。カキタレちゃんはわりとカキタレであることを自慢に思っていることが多いので、「〇〇担」とか「〇〇カキ(タレ)やってました」みたいなのを探してアポればイケると思います。

1人のカキタレに出会ってセフレになれれば、なんとなくカキタレネットワークに参加できるのでそこからたどれば複数人のカキタレに出会うこともあるかもしれない。プライド高めの子も多いから、最初にちょっと下手にでれば、なかなか高い確率でハメさせてくれます。

カキタレとセックス直後は幸せな気分ですが、色んな芸能人の性癖とか知っちゃうし、テレビで見たとき「穴兄弟か・・・」とちょっと感慨深くなってしまうのは困りものかもしれない(笑)

とにかくエロくてかわいい子とヤリたいなら、カキタレ狙うのもアリですよ。