出会い系アプリとSNS、チャットアプリ。1番出会いやすいのは?

最近ようやくアプリの評価記事を投稿し始めたわけだけど、メインで使っているハッピーメールみたいな出会い系サイトと、巷にはびこるSNSアプリやトーク(チャット)系アプリ。結局どれが一番出会いやすいの?という話です。

目的によって違いますが、あくまでジョー太郎主観の感想を記したいと思う。

トーク(チャット)系アプリは直ハメしにくい!

まず、キッズ(10代)が多いのでジョー太郎的にはアウト。

法律的にもアレだし、基本的に会って→セックスには持っていけない。稀に20代の女の人とかとトークできるようになりますが、ほぼトークだけで終わって、完全に暇つぶしとして使ってるみたいなので出会いは無理めと判断。

軽い下ネタ程度をトークしたいって人にはいいかもしれないですが、ジョー太郎のようにセックス目的なら利用する価値ないですよ。トーク系アプリで出会い期待するなら、LINE使ったほうが手軽だし成功率は高いと思います。

SNSアプリは詐欺アプリが多いので注意!

すでにこのブログには記事をUPしているけど、i-Mail(アイメール)とかAERU(あえる)みたいにわかりやすく悪徳なSNSアプリだけじゃなくて、フツーにおしゃれなSNS気取ってるコミュニティアプリもサクラだらけの詐欺サイトなんでご注意を。

色々なところでCM見かけてるからって安心してインストールしたら泣きを見ることになりますよ。だいたい、会おうよ→ドタキャンの典型的なサクラか、LINEトーク→別サイト(アプリ)誘導の業者の2パターンです。

中には本当に出会えるやつもありますが、基本的には「友達作り」アプリなので即ハメには持っていきずらいです。

長期的なやりとりが必要で、趣味とか性格とか掘り下げられるんで、恋人作りたいとか婚活にはいいかもしれないですが、「恋人はいらないからセックスだけしたい!」とかワリキリとか目的だと使えないと思います。

あと、アプリの数が多すぎて選ぶのがめんどいというのも大いにある。

即ハメ、セフレ探しなら出会い系サイト一択!

結論としては、これっきゃないです。

時代は変わろうと、原点はやっぱり即ハメセフレ探しは出会い系サイトに限る!そこそこ大手の出会い系サイト使っていれば、間違いなく経験人数が増やせます。

スマートフォンでの使い勝手もすこぶる良いので、出先でも簡単に即ハメ狙えます。

アプリマーケットでは色んなSNSとかトークアプリ増えてますが、もし確実に出会いたい!とか即会いしたい!とか、セフレが欲しい!っていう場合は、まっすぐに出会い系サイトだけ利用することをジョー太郎は強くオススメしますよ。