出会い系トラブル:クリックしただけなのに、高額な請求がきました。

いわゆる、クリック詐欺のことです。
ワンクリ詐欺やツークリック詐欺などもあります。

具体的にどのようなものを指すかというと、出会い系サイトやアダルトサイト、広告メールなどにおいて、「このサイトへ行く」とか、「ENTER」などのリンクにアクセスした際に、いきなり料金発生画面が出てくるケースです。
ツークリック詐欺は、利用規約に同意するといったような確認画面が出てきます。
その利用規約に料金が書かれていたり書かれていなかったりしますが、書かれていた場合でもすごく分かりにくく小さな薄い文字であったりもします。

いずれにせよ、何らかの契約も完了していないのに完了したように装って、不当に高額な料金を請求する、かなり悪質な手口ということになります。

ですが、ワンクリ詐欺やツークリ詐欺は完璧な犯罪であるため、基本的に請求された料金を支払う必要はまったくありませんので安心してください。
かなり悪質な業者になると、そこから脅迫めいたメールなどが送られてきたりもしますが、無視で大丈夫です。

悪徳業者が脅迫メールを送ってくる場合の内容も大体は決まっています。
携帯であれば固体識別番号を取得したとか、PCであればIPを特定したなどともっともらしいことを言って、「支払わなければ自宅や会社に電話する」などの脅しをかけてきますが、悪徳業者に個人を特定することは絶対にできないため、安心してください。
そのような情報から個人を特定できるのは警察くらいのものなので、悪徳業者レベルでは絶対に無理です。
無視しつづければそのうち諦めますので、根気良く無視しておきましょう。

もし無視し続けることが精神的に耐えられないと思ったとしても、絶対に支払いはせず、速やかに警察か消費生活センターに通報してください。
悪徳業者側は完全に法に反したことを行っているので、摘発の流れに持っていくこともできると思います。