出会い系コラム

キスフレとかソフレとかいう闇深ワード・・・セフレじゃダメなんか?

ちょっと前からネットやSNSを中心にざわざわされているパワーワード「キスフレ」。色んなフレンドのかたちとして、キスフレとかソフレ(添い寝)とか、最近じゃカモフレ(カモフラージュ)とかあるらしい。

  • キスフレ → キスする(できる)異性の友達
  • ソフレ → 添い寝だけする異性の友達
  • カモフレ → 恋人偽装したり場合によってはキスもする異性の友達

1人じゃ寂しいけど、甘えたいときとかちょっとドキドキしたい!だけど、恋人のように1人に縛られたくないので、友達という距離感で・・・という人たちが多いらしく、けっこうキスフレを中心に流行っている様子。

 

(それ・・・セフレじゃダメなん・・・?)

と、ジョー太郎は思ってしまうのだ。

 

単純に、キスフレソフレカモフレも男性は我慢できてるん?添い寝中におっぱい揉みたくならないの?これって、女性が心地よいだけなんじゃないの?

 

その点、セフレは全部できますよ!キスOK、添い寝もOK、デートもOK!しかもセックスあり!でもセフレだから束縛はしません。

そんな都合の良さレベルMAXがセフレですよ。男女ともにWINWINな関係なわけ。

 

実際のところ、キスフレとかソフレとか柔らかくいってるだけで実はヤッちゃってるんだろうなーと踏んでいるジョー太郎は、せっせとプロフに「キスフレ募集」って書いてる女の子にメッセージを送り続けるのであった。(キスとか添い寝とかしちゃえばもうコッチのもんなんで笑)

 

あ、ハピメもワイワイシーも「キスフレ」とかで検索すると結構な女の子が出てくるから、アタックしてみてくれ。ジョー太郎は20代細身女性に片っ端からメッセージ送ってるんで、くれぐれも被らないようにお願いします(憤怒)!

-出会い系コラム

関連記事

カキタレは出会い系サイトに大勢いて、しかもヤリやすいのが魅力

カキタレっていいもんだ!!・・・おっと、ジョー太郎です。 すこし前にハピメで出会った女の子は、いわゆるカキタレというやつでした。 体目的の彼女、遊び目的の彼女を意味する隠語。「カキ」はセックスを意味し…

続きを読む

出会い系サイトに課金するのに抵抗があるっていう意味がわかりません!(本気)

よく、「出会い系サイトでタダで出会えた!」とかネット上では見かけるけど、それは無いと断言できるジョー太郎です。 タダほど怖いものはない・・・とまでは思わないけど、そういったサイトは大体サクラだらけだし…

続きを読む

梅毒が怖いから、フーゾクは利用しない!という決意

君たちは、セックスしたいときどうするのだろうか? パートナーがいるときはもちろん不自由しないだろうけど、いない人の多くは風俗にいったりするんでないだろうか?普通にムラムラしてるだけならオナニーでいいだ…

続きを読む

ソーシャルネットワーキングという言葉に安心するのはやめたほうが良い

数年前から流行しだして、今もなお全盛期の続く「ソーシャルネットワーキング」という言葉。ソーシャルネットワーキングサービスを略したSNSという言葉のほうが認知度は高いかもしれないけど、この単語は悪魔なの…

続きを読む

Twitterを使うほうが、アプリや出会い系サイト使うより即アポできるのか?

昨今、ツイッター絡みの出会いによる事件とかが増えていますね。 ネット上でも、よく「この事件の犯人と被害者はTwitterで出会ったから、いまや出会い系よりTwitterだ!」みたいな出会い系比較サイト…

続きを読む